薬剤師国家試験対策の語呂合わせ

薬理学・薬物療法

  • HOME »
  • 薬理学・薬物療法
語呂 対応 説明
父さんチヂミあるわ 父さん…瞳孔散大筋 チヂミ…収縮 あるわ…α1 瞳孔散大筋は、α1受容体刺激により収縮する
儲かった?別に知らん 儲かった…毛様体筋 別に…β2 知らん…弛緩 毛様体筋は、β2受容体刺激により弛緩する
交番取り込み中 交番…交感神経 取り込み中…再取り込みが中心 交感神経終末の不活性化機構はNEの再取り込みが中心となる
婚活で家をよこせ 婚活…交感神経 家…胃液 よこせ…抑制 交感神経が活性化すると胃液の分泌は抑制される
婚活今日は運動しない 婚活…交感神経 今日…腸管 運動しない…運動の低下 交感神経が活性化すると腸管の運動は低下する
どうか懲りずに祝福して どうか…瞳孔括約筋 懲りず…コリン 祝…収縮 瞳孔括約筋は、アセチルコリン受容体刺激で収縮する
服を交換するのに焦るこの子 服を交換…副交感神経 焦るこの子…アセチルコリン 副交感神経系の神経伝達物質は主にアセチルコリンである
むごいガンプ むごい…6・5・1 ガンプ…cGMP PDE6・5・1は、cGMPを基質にする
シミ付きのアンプ シミ…4・3 アンプ…cAMP PDE4・3は、cAMPを基質にする
スーパーマン仕事はここ みんなでしな スーパーマン…赤色・男 仕事…45 ここ…55 みんな…37 しな…47 赤血球数の基準値は男性で450~550万個/mm3 女性で370~470万個/mm3である
しばし式の撮影見ろ しばし…CHC 式…色 の…濃度 撮影…32 見ろ…36 平均赤血球色素濃度(MCHC)の基準値は、32~36%である
ハッキリ言って視線が苦 ハッキリ…白血球 視線…4000 苦…9 白血球数の基準値は4000~9000個/mm3である
ロードショーに参加 ロードショー…LDH に参加…230 LDHの基準値は、230IU/L以下である
高所の労働は 急激にすんな 信号守り、カンを信じろ 高所…高 労働は…LDH 急激…急性・劇症肝炎 信号…心筋梗塞 カン…ガン LDHが高値の場合には、急性・劇症肝炎・心筋梗塞・がんを疑う
爆弾臭う?相当臭う 爆弾…タンパク 臭う…尿 相当臭う…早朝尿 尿タンパク検査の場合、原則として早朝尿を検体とする
食後に酔う父さん 食後…食後 に酔う…尿 父…糖 尿糖検査の場合、原則として食後の尿を検体とする
一家の明日はリンゴにかかってる 一家の…一過性脳虚血発作 明日はリン…アスピリン 一過性脳虚血発作の薬物療法では、アスピリンが使われる
楽に小沢君できそう 楽に…ラクナ梗塞 小沢…オザグレル できそう…低分子デキストラン ラクナ梗塞の薬物療法では、オザグレル・低分子デキストランなどが使われる
神経戦でUKがへぱった 神経戦で…心原性脳塞栓 UK(ウロキナーゼ) へぱっ…ヘパリン 心原性脳塞栓の薬物療法では、UK(ウロキナーゼ)・ヘパリンなどが使われる
まずい!大官中傷したら関所で延髄げりに まずい…麻酔薬 大…大脳 官…間脳 中…中脳 傷…小脳 関…脊髄 延髄…延髄 麻酔薬は一般に、大脳→間脳・中脳・小脳→脊髄→延髄の順に効果が現れる
毎週スコップにチューする高校生 毎週スコップ…臭化水素酸スコポラミン チューする高校生…中枢性抗コリン剤 臭化水素酸スコポラミンは中枢性抗コリン剤である
あのセコいペテン師は催眠術をかけてチューした あの…アモバルビタール セコい…セコバルビタール ペテン…ペントバルビタール 催眠…睡眠薬 チュー…中時間作用型 中時間作用型(睡眠剤)のバルビツール酸誘導体には、アモバルビタール・セコバルビタール・ペントバルビタールなどがある
変なメロンほおばったら プリン取っちゃうよ 変な…フェノバルビタール メロンほおばった…メホバルビタール プリン取…プリミドン ちゃう…長時間作用 長時間作用型のバルビツール酸誘導体には、フェノバルビタール・メホバルビタール・プリミドンなどがある
春はツレー処罰 春はツレー…バルビツレート 処…小発作 罰…×(効かない) バルビツレートは、小発作に無効である
笛で処罰 笛…フェニトイン・フェノバルビタール 処…小発作 罰…× 小発作に使えない抗てんかん薬には、フェニトイン・フェノバルビタールなどがある
トリートメントしよう。大嫌い。 トリートメント…トリメタジオン しよう…小発作 大嫌い…大発作を悪化 トリメタジオンは、小発作に用い、大発作を悪化する
バスのプロならどこでも行けるぞ バスのプロ…バルプロ酸 どこで行ける…どのタイプの発作にも有効 ぞ…ゾニザミド バルプロ酸とゾニサミドは、どのタイプの発作にも有効である
笛で軽く誘導 笛…フェニトイン・フェノバルビタール 軽く…カルバマゼピン 誘導…薬物代謝酵素誘導 酵素誘導を起こす抗てんかん薬には、フェニトイン・フェノバルビタール・カルバマゼピンなどがある
ファンが焦ってふみ倒したが 網戸とらずに見合わせ ファン…不安 焦って…あせり ふみ…不眠 網戸とら…アミトリプチン  とらず…トラゾドン 見合わせ…ミアンセリン 不安・あせり・不眠には、アミトリプチン・トラゾドン・ミアンセリンなどが有効である
物騒な時には軽く混ぜろ 物…うつ 騒…そう 軽く混ぜろ…カルバマゼピン うつにもそうにも効果があるものに、カルバマゼピンがある
サフランを大魔王に売った サフラン…サフラジン 大魔王…MAO阻害 売った…抗うつ作用 サフラジンは、MAO阻害により、抗うつ作用を示す
シンナー前にやってたあいつは知らんぜ シンナー前に…シナプス前膜の あいつ…α2受容体 知らんぜ…ミアンセリン シナプス前膜のα2受容体を遮断することにより効果を発揮する薬には、ミアンセリンがある
明日もデジカメ取りに乗るだけ 明日も…アモキサピン デジカメ…デシプラミン 取りに乗るだけ…NA再取り込み阻害だけ 主にノルアドレナリン再取り込み阻害する抗うつ薬には、アモキサピン・デシプラミンなどがある
網取ってみるプラン無いぜ 網取って…アミトリプチリン みるプラン無い…ミルナシプラン 無い…NA再取り込み阻害 ぜ…セロトニン再取り込み阻害 セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害剤には、ミルナシプラン(選択的)・アミトリプチリン(非選択的)などがある
ハイキング歩いて参加 こりない ハイキング…H1 歩い…α1 参加…三環系 こりない…抗コリン 三環系抗うつ薬の副作用は、H1・α1・ムスカリン受容体遮断により示す
四冠王アフロで身が安全 四冠王…四環系 アフロ…マプロチリン 身が安全…ミアンセリン 四環系抗うつ薬には、マプロチリン・ミアンセリンなどがある
ミルク無しのプランにしない? ミルク無しのプラン…ミルナシプラン しない…SNRI SNRI(選択的セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬)には、ミルナシプランなどがある
乗るだけすればキザ 乗るだけ…ノルアドレナリンのみ すればキザ…レボキセチン NRI(選択的ノルアドレナリン再取り込み阻害薬)には、レボキセチンなどがある
氷だけじゃ腹も減る 振るえも増えるね もう 氷…高力価 腹も減る…ハロペリドール 振るえも増える…フルフェナジン ねもう…ネモナプリド 高力価型の抗精神病薬には、ハロペリドール・フルフェナジン・ネモナプリドなどがある
栗饅頭とチオビタの組み合わせはヒク 栗饅頭…クロルプロマジン チオビタ…チオリダジン ヒク…低力価 低力価の抗精神病薬には、クロルプロマジン・チオリダジンなどがある
人生苦労多い 人生…鎮静 苦労多い…クロルプロマジン 鎮静作用のある統合神経失調症には、クロルプロマジンを用いる
パッキン張ろう パッキン…パーキンソン 張ろう…ハロペリドール 副作用でパーキンソン症候群がおこりやすいのは、ハロペリドールである
アンタまだ?と出すの促す アンタまだ…アマンタジン 出すの促す…DA遊離促進 パーキンソン病治療薬としてのアマンタジンの効果は、DA遊離促進作用によるものである
足すくむ程の驚き 足すくむ…すくみ足 驚き…ドロキシドパ すくみ足には、ドロキシドパが有効である
信金無視せい 信…振戦 金…筋固縮 無…無動 視せい…姿勢保持障害 パーキンソン病の主な症状に、振戦・筋固縮・無動・姿勢保持障害がある
明石家、正座!! 明石家…アカシジア 正座…静座不能症状 アカシジアとは、静座不能症状のことである
これほしい? 直接に これほしい…コルホルシン 直接に…直接 コルホルシンは直接アデニル酸シクラーゼを活性化する心不全治療薬である
暗示をかけたおサルさん 暗示を…アンジオテンシンⅡ阻害薬 サルさん…~サルタン アンジオテンシンⅡ受容体阻害薬(ARB)は、ロサルタン等の名前に~サルタンがつくものが多い
エースの邪魔をしたらプリンをあげる エースのじゃま…ACE阻害 プリン…~プリル ACE阻害薬は、カプトプリル等の名前に~プリルがつくものが多い
エースは人がいい エース…ACE阻害薬 人がいい…腎臓に良い ACE阻害薬は腎臓保護作用がある
人生に失敗しないのはエースか 人生に失敗しない…腎障害にも使える エース…ACE阻害薬 か…Ca拮抗薬 腎障害にも使えるものは、ACE阻害薬とCa拮抗薬である
へらじゃシュークリームもおでんもすくえない へら…ベラパミル シュー…収縮力 おでん…伝導系 すくえない…抑制 ベラパミルの有害作用には、収縮力・伝導系の抑制がある
尚子がベットの借り返す 尚子…Naチャネル阻害 ベットの…β受容体遮断 借り…Kチャネル遮断 返す…カルシウム拮抗薬 抗不整脈薬の分類は、クラスⅠ:Naチャネル阻害、クラスⅡ:β受容体遮断薬、クラスⅢ:Kチャネル遮断薬、クラスⅣ:カルシウム拮抗薬である
中途半端なアロハは気になる 中…中間 アフ…アプリンジン フロ…プロカインアミド・プロパフェノン 気になる…キニジン チャネルからの解離が中程度のものには、アプリンジン・プロカインアミド・プロパフェノン・キニジンなどがある
あ、プリン メキシコでリードか? あプリン…アプリンジン メキシコ…メキシレチン リードか…リドカイン Ib群の抗不整脈薬は、アプリンジン・メキシレチン・リドカインなどがある
ICEとパフェを買いに行こう ICE…Ic群 パフェ…プロパフェノン 買いに…フレカイニド Ic群の抗不整脈薬は、プロパフェノン・フレカイニドなどがある
安眠?おだちゃん?そーだろうか? 安眠おだ…アミオダロン そーだろ…ソタロール か…K Kチャネル阻害薬は、アミオダロン・ソタロールなどがある
でかいメロンが好きなんだ でかいメロン…デカメトニウム 好き…スキサメトニウム だ…脱分極型 脱分極型の筋弛緩薬にはデカメトニウム・スキサメトニウムなどがある
だんな取った金賞か だんな取った…ダントロレン 金賞か…筋小胞体・Ca遊離 ダントロレンは、筋小胞体に作用し、カルシウム遊離抑制する
がんばって曝露するべ がんばって~べ…GABAB 曝露…バクロフェン バクロフェンは、GABAB受容体活性化により作用する中枢性筋弛緩薬である
パンクしたら、捨てるべし パンク…パンクロニウム 捨てる…ステロイド べし…ベクロニウム ステロイド骨格をもつ筋弛緩薬には、パンクロニウム・ベクロニウムなどがある
ニコチン切れでぶったね あきれて声も出ない ニコチン切れ…ニコチン作用ない ぶったね…ベタネコール 声も出ない…ChEで分解されない ベタネコールは、ニコチン作用が無く、コリンエステラーゼで分解されない
エンコー超ハードキリンみたい エンコー超ハード…エコチオパート キリン…有機リン化合物 エコチオパートは、治療に用いる有機リン化合物である
笛と鳥肉を交換する期間延長 笛と鳥肉…エフェドリン 交換…交感神経 期間…気管支 延長…拡張 エフェドリンは交感神経系を刺激し、気管支を拡張させる
網戸取り替えてあるわ。けい子 網戸取り替えて…ミドドリン あるわ…α1刺激薬 けい子…経口投与可 ミドドリンは、経口投与が可能なα1受容体刺激薬である
エッチです。阿部けい子 エッチ…エチレフリン 阿部…αβ刺激薬 けい子…経口投与可 エチレフリンは、経口投与可能なαβ受容体刺激薬である
レジのチンはフェイント よくあることか? レジのチン…レギチン フェイント…フェントラミン よく…抑制 ある…α か…可逆的 レギチーン(フェントラミン)は、α受容体を可逆的に阻害する
無難に頼むプランあるわよ 無難…ブナゾシン 頼む…タムスロシン プラン…プラゾシン あるわよ…α1抑制→α1受容体阻害薬 α1受容体阻害薬にはブナゾシン、プラゾシン、タムスロシンなどがある
あるワニとトラの競争。笛でトラにエールを送る あるワニ…α1, 2 トラ…トラゾリン 競争…競争的阻害薬 笛でトラに…フェントラミン エール…エルゴタミン 競合的α1, 2受容体阻害薬には、トラゾリン、フェントラミン、エルゴタミンなどがある
秘境のあるワニ大便のみ変な便 秘境…非競合的 あるワニ…α1, 2受容体阻害 大便のみ…ダイベナミン 変な便…フェノキシベンザミン 非競合的α1, 2受容体阻害薬には、フェノキシベンザミン、ダイベナミンなどがある
田んぼに増えんの?猿と豚 田んぼに…短時間作用型β2アゴニスト 増えんの…フェノテロール 猿と豚…サルブタモール・テルブタリン 短時間作用型β2アゴニストには、サルブタモール・フェノテロール・テルブタリンなどがある
いいソックス千円でベターにしろ いいソックス…イソクスプリン 千円…選択的 ベター…β に…2 しろ…刺激 イソクスプリンは、選択的β2刺激薬である
トリートメント昨日別のに交換し、期間広がる トリートメント昨日…トリメトキノール 別のに…β2 交換し…交感神経刺激 期間…気管支 広がる…拡張 トリメトキノールは交感神経系(β2)を刺激し、気管支を拡張させる
長旅に 本物ツブ入りフロか? 長旅に…長時間作用型β2アゴニスト 本物…ホルモテロール ツブ…ツロブテロール フロか…プロカテロール 長時間作用型β2アゴニストには、ホルモテロール・ツロブテロール・プロカテロールなどがある
下手だわ。メットに当たるの危ない 下手…β わ…1受容体選択的 メット…メトプロロール 当てるの…アテノロール 危ない…アセブトロール 選択的β1受容体阻害薬には、メトプロロール、アテノロール、アセブトロールなどがある
焦った?そらみろ。へたくそ帽子も作れない 焦った?そらみろ…アセタゾラミド へたくそ…β受容体遮断薬 帽子も作れない…眼房水の生成を抑制 アセタゾラミド、β受容体遮断薬は眼房水の生成を抑制する
ドブにはまり 心にショックだ ドブ…ドブタミン 心にショック…心原性ショック だ…DA(ドパミン) 心原性ショックの薬物療法には、ドブタミン・ドパミンなどが使われる
見るのは好きだが、エッチは嫌い 見る…メチル 好き…アゴニスト エッチ…エチル 嫌い…アンタゴニスト テトラメチルアンモニウムは、アゴニストであるが、テトラエチルアンモニウムは、アンタゴニストである
尚子がチグミの声抑えた模様 尚子がチグミ…ネオスチグミン 声…コリンエステラーゼ 抑えた…阻害 模様…毛様体筋 ネオスチグミンはコリンエステラーゼを阻害し、毛様体筋のアセチルコリンの働きを助ける
冠婚葬祭長いタキシードで刺激的 冠婚葬祭…間接型交感神経 長い…長時間作用 タキシード…タキフィラキシー 刺激的…刺激 間接型交感神経刺激薬の特徴は、長時間作用・タキフィラキシーである
デフレセールでマオちゃんびっくり デフレセ…デプレニル セール…セレギリン マオ…MAO び…B MAOBの阻害薬に、デプレニル・セレギリンがある
魔王が好きなアメジスト 魔王が好き…MAO阻害薬 アメジスト…アメジニウム アメジニウムは、MAO阻害作用をもつ
便所で直人が溺死した ここでいいん? 便所で直人…ベンゾナテート 溺死した…デキストロメトルファン ここでいいん…コデイン (溺死…咳もすることができない) 鎮咳薬は、ベンゾナテート・デキストロメトルファン・コデインなどがある
便ここでいいぞ 便…便秘 ここでいい…コデイン いいぞ…依存 リン酸コデインの副作用には便秘があり、薬物依存につながるおそれがある
ハンバーガーとパスタをチンする ハンバーガー…HMG パスタをチン…プラバスタチン HMG-CoA還元酵素阻害薬には、プラバスタチン等の名前に~スタチンがつくものが多い
不意にこっちでチュー 不意…フィブラート系 にこっち…ニコチン酸系 チュー…中性脂肪 フィブラート系・ニコチン酸系では、特に中性脂肪を下げる作用が高い
これスチールと交換していい? これスチール…コレスチラミン・コレスチミド・コレスチポール 交換…交換樹脂 いい…陰イオン 陰イオン交換樹脂は、コレスチラミン・コレスチミド・コレスチポールなどがある
丹精こめたぞうりは、否減らす 丹精…胆石 こめた…セフメタゾール ぞうり…セファゾリン 否減らす…ピペラシリン 胆石(胆嚢炎)の治療薬には、セフメタゾール・セファゾリン・ピペラシリンなどがある
洋品店じゃ缶ビール高い 洋品…溶血性貧血 缶ビール…間接型ビリルビン 高い…高値 溶血性貧血では、間接型ビリルビンが高値となる
貴様グレて作れない。じゃあ受け取ろう 貴様…TXA2 グレて…オザグレル 作れない…合成酵素阻害 じゃあ受け…受容体阻害 取ろう…セラトロダスト TXA2合成酵素阻害薬にオザグレルがあり、受容体阻害薬にセラトロダストがある
とりえ無しでガストへ行こう とりえ無しで…LTCD ガスト…~カスト LTC4・D4阻害薬はザフィルルカストなどの名前に~カストがつくものが多い
黒い笛にひどいラッパじゃ一生ヒステリー 黒い笛に…クロルフェニラミン ひどいラッパ…ジフェンヒドラミン 一生ヒステリー…第一世代抗ヒスタミン薬 第一世代抗ヒスタミン薬はクロルフェニラミンやジフェンヒドラミンなどがある
イイコーヒーカルビ抜きでくれます? イイ…第一世代 コーヒー…抗ヒスタミン カルビ抜き…カルビノキサミン くれます…クレマスチン カルビノキサミンやクレマスチンは第一世代抗ヒスタミン薬である
こんな日にめっちゃ来たじゃん こんな日…抗ヒスタミン に…第二世代 めっちゃ来たじゃん…メキタジン メキタジンは第二世代抗ヒスタミン薬である
内緒で決起。笛にドロつめたら、めまいがするよ 内緒…内耳 決起…血流 笛にドロ…ジフェニドール めまい…めまい ジフェニドールは内耳への血流を改善し、めまいに効く
ビッグな井戸を掘るみん ビッグな井戸…ビグアナイド 掘るみん…ホルミン ビグアナイド系は、メトホルミン等の名前に~ホルミンがつくものが多い
抵抗してるのにグルだぞ 抵抗…インスリン抵抗性改善薬 グルだぞ…~グリタゾン インスリン抵抗性改善薬はピオグリダゾンなどの名前に~グリタゾンがつくものが多い
グリコの坊主 グリコ…α-グリコシダーゼ阻害薬 坊主…~ボース α-グルコシダーゼ阻害薬(αGI)は、ボグリボースなどの名前に~ボースとつくものが多い
福神漬けの味はうまかない 福神…副腎皮質機能 味…アジソン病 うまかない…低下 副腎皮質機能低下症はアジソン病とも言われる
オルゴールどーよ オルゴール…ルゴール療法 どーよ…無機ヨード ルゴール療法には、無機ヨードを用いる
枝つきのブドウ見えない 枝つきのブドウ…エタンブトール 見えない…視覚障害 エタンブトールの副作用に、視覚障害がある
息子よ エッチなドイツのごっつい生徒 息子よ…ムスカリン抑制 エッチな…H1 ドイツの…D2 ごっつい…5-HT3 生徒…制吐 制吐薬は、ムスカリン・H1・D2・5-HT3受容体遮断により作用をする
ひどいく軽いリボンにレオタード ひどく軽い…ヒドロキシカルバミド リボンにレオタード…リボヌクレオチドレダクターゼ阻害 ヒドロキシカルバミドの機序はリボヌクレオチドレダクターゼ阻害による
古田サボリでもういない 古田…フルダラビン サボリ…ポリメラーゼ もういない…脱毛なし フルダラビンの機序はポリメラーゼを阻害することによる。副作用に脱毛がない
シベリアへどう?寒い?招待するよ シベリア…ロベリン へどう?寒い?…ドキサプラム 招待…~小体 呼吸中枢興奮薬にロベリン・ドキサプラムがあり、頸動脈小体・大動脈小体に作用する
奥さん全員いい曲待ってる 奥さん全員…オキセサゼイン い…胃 曲待ってる…局所麻酔薬 オキセサゼインは、胃粘膜に対する局所麻酔薬である
ある日奥さんに洗っといてと。水でアルミ皿を ある日奥さん…アルジオキサ 洗っといて…アラントイン 水でアルミ…水酸化アルミニウム アルジオキサはアラントインと水酸化アルミニウムの複合体である
アルミニウムで少しラクに アルミニウム…アルミニウム 少しラク…スクラルファート スクラルファートは組成にアルミニウムを含む
明日も練習する坊さん、終始立腹 明日も練習する坊さん…アズレンスルホン酸 終始立腹…組織修復 アズレンスルホン酸は粘膜の組織修復を促す
乾燥してるけど水あるっけ?ジュースはあるよ 乾燥してるけど水あるっけ…乾燥水酸化アルミニウムゲル ジュースはある…中和反応 乾燥水酸化アルミニウムゲルは、中和反応によって胃酸の働きを弱める
亜美の絵ちらっと見る坊さん、実はダーリン 亜美の絵ちらっと見る坊さん…アミノエチルスルホン酸 ダーリン…タウリン アミノエチルスルホン酸はタウリンとも呼ばれる
じいさん、葬式用の服洗わんといけん?あれ黒かったっけ? じ…痔 葬式用の服…組織修復 洗わんといけん…アラントイン あれ黒かったっけ…アルクロキサ アラントイン、アルクロキサは組織修復成分として痔による肛門部の創傷の治癒を促す
確執なんか捨ててサリー着るさ 確執…角質 なんか…軟化作用 サリー着るさ…サリチル酸 サリチル酸は、角質軟化作用を示す
ケチな変質者に言おう。各室何回言った? ケチ…ケラチン 変質者…変質 言おう…イオウ 各室何回…角質軟化作用 イオウはケラチンを変質させることにより角質軟化作用を示す
毛をかるプロに産まれて結構よかった 毛…発毛 かるプロに産まれ…カルプロニウム 結構よかった…血行促進 カルプロニウムは毛根への血行促進作用により、発毛効果が期待される
各室ずいぶん臭うぞ 各室…角質層 ずいぶん…水分 臭うぞ…尿素 尿素は、角質層の水分保持量を高める
高校生敏感だけどこのプロは変 高校生敏感…光線過敏症 けどこのプロは変…ケトプロフェン ケトプロフェンが配合された外皮用薬は、紫外線による光線過敏症が現れることがある
このドロ粘って乾かない このドロ…コンドロイチン硫酸 粘って…粘稠性 乾かない…乾燥を防ぐ コンドロイチン硫酸は粘稠性を高め、結膜や角膜の乾燥を防ぐ
暇人署長は刺激的な射撃手 暇人…ヒマシ油 署長…小腸 刺激…刺激性 射撃…瀉下薬 ヒマシ油は小腸刺激性の瀉下薬である
カラメルソースは希望順にさげる カラメルソース…カルメロース 希望順…膨潤性 さげる…瀉下剤 カルメロースは膨潤性瀉下剤として使われる
十連続試写会を担任と日々済ます 十連続…収斂性 試写会…止瀉薬 担任…タンニン酸 日々済ます…ビスマス ビスマス製剤やタンニン酸製剤は、収斂性の止瀉薬である
スリランカでマグネット浸透。スゲー スリランカ…水酸化 マグネット…マグネシウム 浸透…浸透圧性 スゲー …瀉下薬 水酸化マグネシウムは浸透圧性の瀉下薬である
パンをチンできれば、コレでだいたい正常か? パンをチン…パンテチン コレで…コレステロール だいたい…代謝 正常か…正常化 パンテチンは肝臓におけるコレステロール代謝を正常化する働きがある
ビンゴするファザーと隊長を狙撃するゲリラ ビンゴするファザー…ピコスルファート 隊長を狙撃…大腸刺激性 ゲリラ…下痢→瀉下薬 ピコスルファートは、大腸刺激性の瀉下薬である
パパがベルリンで珍芸披露。直接で平気? パパがベルリン…パパベリン 珍芸…鎮痙薬 直接…直接 平気…平滑筋 パパベリンは消化管の平滑筋に直接働く鎮痙薬である
靴べらみた?俺に一度朝刊よこせ 靴べらみた…ロペラミド 俺に一度…オピオイド 朝刊…消化管運動 よこせ…抑制 ロペラミドはオピオイド受容体を介して消化管運動を抑制する
初演でタンス壊すなら、黒めがいい 初演…消炎(炎症) タンス壊す…タンパク分解酵素 黒めがいい…プロメライン ブロメラインはタンパク質分解酵素で、炎症物質を分解する
リコールさ、コレ捨てて代車促進 リコールさ…リノール散 コレ捨てて…コレステロール 代車…代謝 促進…促進 リノール酸は、コレステロールの代謝を促進する働きがある
福島バッシングしすぎ 福島…副腎皮質ホルモン バッシング…クッシング しすぎ…過剰 副腎皮質ホルモンが過剰に分泌された臨床像をクッシング症候群という
元気になれるシナモン吸いてー 元気…原発性 シナモン…シモンズ 吸いてー…下垂体機能低下 原発性下垂体機能低下症をシモンズ病という
C判定?晩飯後母さんに殺される C判定…シーハン症候群 晩飯後…分晩後 母さんに殺される…下垂体壊死 シーハン症候群は、分晩後下垂体壊死による下垂体機能低下症である
グラツクなプロ グ…G(GH) ラ…L(LH-RH) A(ACTH) ツ…T(TSH) プロ…プロラクチン 下垂体ホルモンの障害を受けやすい順は、GH・LH-RH・ACTH・TSH・プロラクチン
天気予報のはずれ率低下 天気予報…尿崩症 はずれ率…バゾプレッシン 低下 尿崩症は、バゾプレッシンの分泌が低下した状態である
尿したく 校長水洗便所にピットイン 尿…尿崩症 校長…高張食塩水負荷試験 水洗…水制限試験 ピットイン…ピトレッシン試験 尿崩症の試験には、高張食塩水負荷試験・水制限試験・ピトレッシン試験などがある
透析に投資乞う 透析…透析 投…糖尿病 資…糸球体腎炎 乞う…高血圧 透析に導入する原因として、多い順に、糖尿病・糸球体腎炎・高血圧などがある
まったりしたい僕にくれ まったりしたい…末端肥大症 僕にくれ…ブロモクリプチン 末端肥大症の治療薬にブロモクリプチンがある
筆記試験じゃ問題わからない 筆記試験…非気質的疾患 問題わからない…原因不明 非気質的疾患は、原因不明な疾患である
ドンキーないぞ?どこ? ドンキー…鈍痛 ないぞ…内臓痛 どこ…どこかはっきりしない 内臓痛は一般に鈍痛であり、どこかはっきりしない
早くから年金生活はいかん 五郎 早く…早期 年金…粘膜筋層 いかん…胃ガン 五郎…50~60代の男性 早期の胃がんは、粘膜筋層まで到達しておらず、50~60歳の男性に多い
父さんのクローンですって 心情はどうかい 父さん…10~30代の男性 クローン…クローン病 すって…ステロイド 心…深 情…上行結腸 かい…回腸 クローン病は10~30代の男性に多く、ステロイドが有効。病巣は深く、好発部位は上行結腸や回腸である
入試で潰瘍 S君直前に浅漬け 入試…20~40歳 潰瘍…潰瘍性大腸炎 S君…S字結腸 直前…直腸 浅…浅い 潰瘍性大腸炎は20~40歳男女に多く、直腸・S字結腸が好発部位であり、病巣は浅い
入れ物薄くて超よくつまるけど、平気 入れ物薄く…イレウス 超よくつまる…腸のつまり→通過障害 平気…腸閉塞 イレウスとは腸閉塞(腸の通過障害)のことである
バスケット得意 バスケット…RAST 得意…特異的 RAST法は、IgE抗原を特異的に定量する方法である
スパイは何でも分かる スパイ…スパイロメーター 何でも分かる…なんでもわかる スパイロメーターは、何でも分かる
コープで張り切って支援 コープで…COPD(慢性閉塞性肺疾患) 張り切って…肺気腫 支援…慢性気管支炎 COPD(慢性閉塞性肺疾患)には肺気腫・慢性気管支炎などがある
高速で配線を完成させた 高速…拘束性 配線…肺線維症 完成…間質性肺炎 拘束性肺疾患には、肺線維症・間質性肺炎などがある
ハンマーで死か? ハンマー…半分慢性化 死か…C型肝炎 C型肝炎の約半数は慢性化する
急須にあるアミ張ってる人 自称上原の通 急須…急性膵炎 ある…アルコール アミ…アミラーゼ 自称…自己消化 上原の通…上腹部痛 急性膵炎はアルコールの多飲で起こり、アミラーゼによる自己消化により、上腹部痛として現れる
先発は王 先…疝痛 発…発熱 王…黄疸 胆道障害の三徴は、疝痛・発熱・黄疸である
暖冬で有頂天 期待も高いね 暖冬…胆道炎 有頂天…右上腹部痛 期待…黄疸 高いね…高熱 胆道炎の症状は、右上腹部痛・黄疸・高熱である
ビール瓶が増える応援団 ビール瓶…ビリルビン 増える…増加 応援団…黄疸 黄疸は血中にビリルビンが増加したときに現れる
ガンガン歩いてへとへと即休もう ガンガン…肝がん 歩いてへとへと…α-フェトタンパク 即…塞栓術 肝がんでは、α-フェトタンパクが上昇し、塞栓法を行うこともある
全部にしきのあきらのように 全部…潜伏期 にしき…2~4 よ…4~ に…2~ 肝炎のウィルス別潜伏期は、A型が2~4週間、B型が4~24週間、C型が2~24週間である
セクハラ交代でせしめる セク…sec ハラ…抗原 交代…抗体 せし…ces B型肝炎ウィルスでは抗原は、HBs→HBe→HBcの順に出現し抗体は、HBc→HBe→HBsの順に出現する
雲白く ずっと一家いじけて応答せず 漫画喫茶やって潤沢に 雲…クモ膜下出血 白く…40~60歳 ずっと…頭痛 一家いじけて…一過性意識障害 応答…嘔吐 漫画喫茶…慢性期にCa拮抗薬 潤沢…脳循環代謝改善薬 くも膜下出血は40~60歳に発症しやすく、頭痛・一過性意識障害・嘔吐を伴うことが多い。慢性期の治療薬には、Ca拮抗薬や脳循環代謝改善薬がある
クモが真っ赤でもまいらない クモが真っ赤…くも膜下出血 まいらない…麻痺がない くも膜下出血は、麻痺がないことが多い
写真と筆もって 甲府にハイウェーで 写真と筆…左室不全 甲府…後負荷↑ ハイウェー…肺うっ血 左室不全では後負荷が上がり肺うっ血を伴うことが多い
大将ジュウタン減ったよ 大将…代謝性 ジュウタン…重炭酸イオン 減ったよ…減少 代謝性アシドーシスでは、重炭酸イオンが減少する
エリス憎めない エリス…エプーリス 憎めない…肉芽性隆起 エプーリスとは、歯肉に生じる肉芽性隆起のことである
ホワイトボードの前にガンと立ち 上に行けと ホワイトボード…白板症 前にガン…前癌 上に行け…上皮異形成 白板症は前がん病変であり、上皮異形成により起こる
血友病は危ないから焼く 血友病 あぶ…AB 焼く…8,9 血友病Aは第8因子、血友病Bは第9因子の欠損による血液凝固因子欠損症である
インチキ!ダマしたな。早くせんか、うっちまったよ インチキ!ダマした…いんきんたむし 早くせん…白癬 うっちまった…内股 内股にできる白癬はいんきんたむしと呼ばれる
舞台は苦戦、全然楽しいよ 舞台…体部 は苦戦…白癬 全然楽しい…ぜにたむし 体部にできる白癬はぜにたむしと呼ばれる
みんな無視。手とり足とりは苦戦 みんな無視…水虫 手とり足…手足 は苦戦…白癬 手足にできる白癬はみずむしと呼ばれる
欠陥品に増える印、ココはバラしてみる? 欠陥…血管 に増える…ニフェジピン 印…ジルチアゼム ココ…心→心臓 バラしてみる…ベラパミル カルシウム拮抗剤の血管選択性が高いものは、ニフェジピンであり、新選択性が高いものはベラパミル、その中間がジルチアゼムである。
阿部さんに嫌われ、あの日あのモスでカルビ食べた 阿部さんに嫌われ…α・β受容体遮断薬 あの日…アロチノロール あのモス…アモスラロール カルビ…カルベジロール 食べた…ラベタロール α・β受容体阻害薬には、アロチノロール、アモスラロール、カルベジロール、ラベタロールなどがある
あるワンコ、茄子にそっくり。滅多に増えぬ緑のドリアン あるワンコ…α1 茄子にそっくり…ナファゾリン 滅多…メトキサミン 増えぬ…フェニレフリン 緑のドリアン…ミドドリン
愛知に疎開せず、都心でタムロしろ 愛知…α1受容体 疎開…阻害薬 都心…~ゾシン タムロしろ…タムスロシン α1受容体遮断薬にはプラゾシンなどの名前に~ゾシンとつくものと、タムスロシンがある。
ピンチでも方々にプロペラ等借りてる日々 ピン…ピンドロール チでも…チモロール 方々…ボピンドロール にプロ…ニプラジロール プロペラ…プロプラノロール 等…ナドロール 借りてる…カルテオロール 日々…非β 非選択的β受容体遮断薬には、プロプラノロール、ナドロール、ニプラジロール、チモロール、ボピンドロール、ピンドロール、カルテオロールなどがある。
プロのロールケーキ目当ての人減った市場 プロのロール…~プロロール 当ての…アテノロール 減った…ベタキソロール 減った…β 市…1 選択的β1受容体遮断薬には、アセブトロール、セリプロロール、アテノロール、メトプロロール、ベタキソロール、ビソプロロールなどがある。
プロのポンプ屋さんにはプロのソウル プロのポンプ…プロトンポンプ プロのソウル…~プラゾール プロトンポンプ阻害薬にはオメプラゾール、ランソプラゾール、ラベプラゾール、エソメプラゾールなど名前に~プラゾールとつくものが多い
ヒロりん、プロと本部で、あの模擬試験。暗がりはスローでダメならメトロにのる ヒロり…ピロリ プロと本部…プロトンポンプ あの模擬試験…アモキシシリン 暗がりはスロー…クラリスロマイシン ダメなら…不成功だったら メトロにのる…メトロニダゾール ピロリ菌の一次除菌には、プロトンポンプ阻害薬、アモキシシリン、クラリスロマイシンが用いられ、二次除菌はメトロニダゾールに変わる
グループに引かれた。風呂通らせもめた グループ…ループ 引かれた…ピレタニド 風呂…フロセミド 通らせ…トラセミド ループ利尿薬にはフロセミド、トラセミド、ブメタニド、ピレタニドなどが含まれる
PTA、貼るの問題ある?手ブラだけど PTA…t-PA 貼る…パミテプラーゼ 問題…モンテプラーゼ ある…アルテプラーゼ 手ブラ…~テプラーゼ t-PA製剤にはアルテプラーゼ、モンテプラーゼ、パミテプラーゼなどがある
トラブル、担架にデブを乗せろと兄さん頭痛い トラブル、担…トリプタン デ…D ブ…B せろと兄…セロトニン 頭痛い…片頭痛 トリプタン製材は、セロトニン受容体5-HT1B及び、1Dを刺激し、片頭痛治療に効果がある。
美ホスト破れず、中トロね 美ホスト…ビスホスホネート 破れず…破骨細胞 破れず…抑制 トロね…ドロネート ビスホスホネート製剤は、エチドロネート、パミドロネート、ゾレドロネートのように名前にドロネート(ドロン酸塩)とつくものが多い。破骨細胞の活動を抑制する
ガストで麻衣子と離縁を抑える ガスト…~ルカスト 麻衣子と離縁…ロイコトリエン 抑える…拮抗薬 ロイコトリエン受容体拮抗薬には プランルカスト、ザフィルルカスト、モンテルカストなど名前に~ルカストとつくものが多い
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © ゴロごろフレンド All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.